【レビュー】一流 デザイナー がやっている!?真似したくなる仕事術を教えます!!

どうもkenkun(@playpark_design)です。

今回は、実際に購入した書籍・おもちゃ・ガジェットなどの商品をレビューしながら紹介するコンテンツ「今日のレビュー」。

たまたま、フラッと本屋さんに入って、一目惚れをして思わず買ってしまった本をご紹介します。内容は全然難しくなくて、いつでも気軽に読めるけど、元気が貰えるマジでこの本おすすめです。

腕のいいデザイナーが必ずやっている仕事のルール125

アイキャッチ画像
デザインやクリエイティブ関連(いわゆるモノづくり)の仕事に少しでも関わる人は、業務のユニークさ、楽しさ、奥深さを日々味わっていることでしょう。

そしてどのような職種でも、またどんな立場にある人であっても、時には悩み、自問自答しながらプロジェクトに向き合っているに違いありません。

本書はお仕事をするうえで鍵となる考えやアイデア、アドバイスを「面白く」「美しく」「分かりやすく」まとめておりますので、

実務にどっぷりはまっている方はもちろんのことこれからこの業界に入ろうと決意されている方にも役立つ内容が満載です。

経験から紡ぎ出された含蓄あるコトバの数々が凝縮された1冊です。

著作権の関連で本の中身をお見せ出来ないのは残念ですが、内容は左側が解説、右側が写真という構成で、めちゃくちゃ見やすく作られています。

文字だけはズラッと並ぶわけではなく、どちらかというと絵本に近いです。もちろん内容は、どんな仕事にも響く「仕事のルール」が書かれいてます。

ルールに対しての選ばれた写真やイラストが、パンチが効いたモノばかりなので、言葉(ルール)をより引き立てて、めっちゃ面白い本になっています。

デザイナーだけではなく、様々な職業の方に読んでもらいたいおすすめの本です。

商品概要

商品名 腕のいいデザイナーが必ずやっている仕事のルール125
メーカー エクスナレッジ
発売日 2014年3月31日
価格 1,728円
サイズ 20.8cm x 15cm x 2.3cm

編集長のつぶやき

仕事に悩む時や挫折する時って誰でもありますよね?そんな時こそ、この本をパラパラ読む事をおすすめします。
元気になれる言葉がめっちゃ書かれてます。

まだまだ、おすすめしたい本がたくさんあるので、どんどん紹介していきます。
それではまた、次の記事で。

スポンサーリンク